電話でお問合せ → ☎ 080-1773-6504

【レビュー】スープDELI クラムチャウダーパスタ入り(クノール)

「クノール スープDELI クラムチャウダーパスタ入り」。製造元は「味の素」さんです。 「スープDELI」シリーズは、完熟トマトやたらこクリーム、ブラウンシチューなど複数の味を展開。 デリカテッセン(英語: Delicatessen。サンドイッチや持ち帰り用の西洋風惣菜を売る飲食店)でメニューを選ぶように気分に合わせて楽しんでほしい、という意味合いで名付けたそうな。もちろんこのサイトではクラムチャウダしかレビューしません笑 [itemlink post_id="232"] Amazonだと1個150円程度で購入が可能です。

目次

前身はボストンクラムチャウダーだった?

New!の表記が気になり調べたところ、むかしクノールさんはスープDELIシリーズで「ボストンクラムチャウダー」という商品を展開してたようです。気になるので、ボストンクラムチャウダーと現在販売しているクラムチャウダーを、栄養成分や原材料から比較してみましょう。 【ボストンクラムチャウダーの栄養成分】 エネルギー:94kcal、たん白質:2.0g、脂質:3.7g、炭水化物:13g、食塩相当量:1.7g 【クラムチャウダーパスタ入りの栄養成分】 エネルギー:150kcal、たん白質:3.8g、脂質:2.8g、炭水化物:28g、食塩相当量:1.8g 炭水化物・タンパク質が増えて、脂質が減っています。ボストンクラムチャウダーはパスタの代わりにクルトンが入っていたようなので、主なカロリーの違いはここからきているのでしょう。 【ボストンクラムチャウダーの原材料】 でん粉、マッシュポテト、クリーミングパウダー、砂糖、食用油脂、全粉乳、食塩、デキストリン、あさりエキス、干貝柱、チーズ、たら、たまねぎエキス、たまねぎ、酵母エキス、乳糖、こしょう、酵母エキス発酵調味料、うきみ(クルトンポテト乾燥あさり、パセリ)/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、酸味料、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む) 【クラムチャウダーパスタ入りの原材料】 パスタ、でん粉、デキストリン、クリーミングパウダー、砂糖、マッシュポテト、あさりエキス、食塩、乾燥あさり、全粉乳、食用加工油脂、ほたてエキス、チーズパウダー、オニオンエキス、濃縮ホエイ、オニオンパウダー、酵母エキス、香辛料、パセリ、酵母エキス発酵調味料/調味料(アミノ酸等)、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

カロリーは増えたけど…?

みなさん、原材料をみてちょっと気になりませんか?? 現商品の前身にあたる「ボストンクラムチャウダー」、なんと「干貝柱」入りなんです。それに「鱈(たら)」や「たまねぎ」「ポテト」など、食材(固形物)がちゃんと入っている印象。現商品である「パスタ入り」は、目立った食材といえば「乾燥あさり」くらい。干貝柱(ホタテ)も鱈も入らなくなり、海産系の味付けは「あさりエキス」「ほたてエキス」「乾燥アサリ」にとどまります。 パスタが入るようになったため、総カロリーは増えた&食感は増したのかもしれませんが、クラムチャウダーと名乗るのであれば、旧商品のほうが名称にピッタリ合っていたのではないでしょうか。

作り方&実食

パスタは、デュラムセモリナ粉を100%使用して作られています。螺旋状にねじられたタイプですね。それではまず、200mlを目安にお湯を沸かします。 湧いたら、熱湯を内側の線まで注ぎ、なる早で15秒間ぐるぐると混ぜてください。粉が固まらないように気をつけながら、30回程度混ぜ合わせるのが目安です。 そのまま3分、気長に待ちましょう。ふたを閉めましょう、と指示には書いていないのですが、カップラーメンの蓋を閉める理由が「保温のため、湯戻りを良くするため」だそうなので、ゴミが入らないようにしたりパスタの湯戻りのためにも蓋をつけておいたほうが良いと思います。 3分たったらこんな感じに。お湯を加えるとパスタがいい感じに膨れましたね。 なかに入っている乾燥アサリもお湯を含んで多少貝らしくなりました。

評価

それでは、「スープDELI クラムチャウダーパスタ入り」の評価をしていきましょう。

香り

★★☆☆☆ 乾燥ポタージュとしてはごく標準的な感じで、際立った特徴は感じづらい香り付けとなっています。

★★★☆☆ パスタは塩味も甘味もあってGood。わざとゆっくり食べてみましたが時間がたってもドロドロになることはなく、螺旋状の形ゆえ、スープを捉えたパスタに味がしっかり染み込んでいました。 スープの味付けはごくごく標準的。ホタテの海鮮感はわずかに感じることができますが、全体的に優しさが目立ちます。

舌触り

★★★☆☆ パッケージに「もちもちパスタ」という表記がありましたが、その名の通り「もちもち」とした食感。時間がたって多少柔らかくなりましたが、それでももちもち感が失われることはありませんでした。パスタについてはこれ以上望むべくもなく、クノール長年の技術の結晶だな、という印象。 スープはサラッとしており、舌触りも悪くありません。とろみはありますが、控えめです。全体的にさっぱりしています。同じくクノールブランドの「スープグランデ」とは対象的です。

作りやすさ

★★★☆☆ お湯を沸かしかき混ぜ、3分待つ必要があります。自宅や職場で作るぶんには手間はかかりませんが、コンビニでお湯を入れる場合は、その場でかき混ぜ、職場や自宅に持ち帰る必要があるため、箸が2本必要になるかもしれないので注意が必要です。

価格

★★★☆☆ 税込150円前後。 パスタが含まれているため小腹を満たすならこれ1つでOK!という方もいらっしゃるでしょう。スープがお腹をふくらませるので、おにぎり2個と本商品、の組み合わせでも意外とお腹を満たせると思います。昼食ランチをワンコイン以内に抑えるなら、パスタ入りのクラムチャウダーは有力な選択肢に入ってくると思います。 [amazonjs asin=”B07Y2B54R7″ locale=”JP” title=”クノール スープDELI クラムチャウダー パスタ入り 容器入 38g ×6個”]

干貝柱が無くなってしまったのは残念

  パスタが入った代わりに、「干貝柱」も「鱈」も原材料から消えてしまったのは、ちょっと残念。 マイルドな味付けは万人受けしそうですが、本格的な味を求める方にはオススメするのが難しいと思います。 クノールではコンビニ向け商品として、本商品の他に「スープグランデ クラムチャウダー」を出しており、そちらには「干貝柱」と「フィッシュパウダー」が入っています。価格も300円超えとなかなかの値段ですが、本格さを求めるのであれば、「スープグランデ」を楽しむほうが良さそうですね。 [itemlink post_id="232"] [itemlink post_id="233"] ではまた!]]>

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

遠藤 諒のアバター 遠藤 諒 行政書士

【遠藤行政書士・街づくり支援事務所】の行政書士です。仕事を通じて「地域を誇りに思える街づくり」に携わっていきます。

建設業許可・産業廃棄物収集運搬業許可、各種補助金申請、街づくり関係(NPO設立、運営相談)を主な守備範囲としています。

コメント

コメントする

目次