電話でお問合せ → ☎ 080-1773-6504

【レビュー】SOUP select 魚介の旨みたっぷりクラムチャウダー(Hachi)

目次

野菜たっぷりなのがスープの特徴

原材料名を見ると、「乳等を主要原料とする食品」の次に「野菜(じゃがいも、玉ねぎ、人参)」の文字が。魚介系(あさり、あさりエキス、あさり風味調味料)と野菜のコラボが味の期待値をあげていますね!

作り方&実食

作り方は2種類。 お湯で温める場合は、「本品の封を切らずに熱湯の中に入れ、3~5分間沸騰させて温めてください」とのこと。電子レンジの場合は、「必ず深めの容器に移し替え、ラップをかけて約1分30秒間(500W)温めてください」と書いてあります。 今回はお湯で調理することにしました。 十分温めたら、パウチの封を切り、器に移します。 ということで、あっという間に完成です。

確かに野菜が入っている!

スプーンで固形物の中身チェック。ジャガイモと、小さく刻まれた玉ねぎを発見! オレンジに輝く人参もしっかり入っていました。野菜が溶け込んでいるとばかり思っていましたので、固形物で残っていることに少し驚きました。 クラムチャウダーということで、あさりも何粒か入っています。原材料を見る限り、ホタテ系の具材やエキス等は使われていないようなので、魚介系はあさりで勝負、というスタンスなのでしょう。

評価

それでは、「魚介の旨みたっぷりクラムチャウダー」の評価をしていきましょう。

香り

★★☆☆☆ ややマイルドなのでしょうか、確かにクラムチャウダーの香りはするのですが、「これ、これこれ♪」と心弾むような香りは特にせず。原材料には香料も含まれているはずですが、あまり目立つような香りではありませんでした。 あえて言えば、毎日食べても食べ飽きないような香り付けをしているのかもしれません。

★★★☆☆ これはネーミングに問題があるような気がします。本商品は「魚介の旨みたっぷりクラムチャウダー」なのですが、野菜の甘みがしっかりと効いていて、どちらかというと野菜をネーミングの全面に出したほうが良かったのではないか、と思うのです。 良くも悪くも老若男女が食べやすい味付けで、塩辛さもなく、誰もが受け入れやすいように感じました。他社のクラムチャウダーのようにホタテ系を原材料に使わず、海産系の香りも弱いことから「魚介の旨み」を売りにするより、食べやすさや、野菜が含まれていることによる健康イメージを売りにしたほうが違和感がないと思います。

舌触り

★★★★☆ なめらか、スムースな舌触りです。乾燥スープ系ではないので固まりも発生しませんし、冷めても違和感がまったくありませんでした。

作りやすさ

★★★★☆ 電子レンジ、お湯の両方が使えるは便利ですね。パウチでかさばらないので、キャンプに持っていくにも便利ですし、会社の引き出しに入れておいていざという時に飲む、なんて使い方も可能かと思います。

価格

★★★☆☆ 袋あたり130~150円程度で購入可能です。毎日飲んでも月4000~5000円程度。クラムチャウダー好きであればレパートリーのひとつに加えても良いかもしれません。

総合評価「子どもやお年寄りに勧めるならこれ!」

  味はマイルド、野菜も入っていて、塩味は薄く、価格は比較的安い。攻守のバランスは取れていて人に勧めやすい商品ですが、どこかパンチが足りない気がしています。 際立った特徴が無いので、物珍しさを求めている人、クラムチャウダーの味にあくなき探究心をお持ちの方にはあまり勧められないのが弱点。 でも、家族みんなでクラムチャウダーを飲みたい、比較的マイルドな味付けが好き。そんな方にはこのクラムチャウダーはぴったりなのかもしれません。是非、あなたの口で、ハチ食品さんの「魚介の旨みたっぷりクラムチャウダー」を味わってみてくださいね。 [itemlink post_id="236"] ではまた!]]>

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

遠藤 諒のアバター 遠藤 諒 行政書士

【遠藤行政書士・街づくり支援事務所】の行政書士です。仕事を通じて「地域を誇りに思える街づくり」に携わっていきます。

建設業許可・産業廃棄物収集運搬業許可、各種補助金申請、街づくり関係(NPO設立、運営相談)を主な守備範囲としています。

コメント

コメントする