メニュー

      reminDOでスキマ時間を勉強時間に変える。

      こんばんは。行政書士の遠藤です。

      現在、行政書士業務と並行して、中小企業診断士試験勉強を絶賛進めているところなのですが、思った以上に時間が取れずに苦慮しています。

      • 家族の時間
      • 行政書士業務
      • 行政書士関連の勉強・研修
      • その他の用事

      会社員から自営業という立場になって「時間が自由だー!」と思っていたら大間違いで、空いている時間って基本的に無いんですよね。ちょっとでも時間が空いたらメール返信とか行政書士関連の業務知識のインプットだったりで、なかなか「自由に使える時間」って確保しずらいんですよね。

      新卒会社員時代に上司から「お前は勉強しに会社に来ているのではない、仕事なんだから成果を出せ!」なんてよく怒られていましたが、あれは結構遠回しな言い方で、本当に言いたかったことは「家に帰ったら会社で使える知識をインプットしろ、会社ではアウトプットしろ」、だったように思います。

      当時23歳だった私は、生意気にも青二才の分際で中小企業診断士になりたいなーなんて考えていたため、「経営情報システム」科目免除を目的に応用情報技術者試験の勉強をしていました。SierのSE見習いという立場だったので勉強自体は悪くないのですが、Javaを使った開発部隊にいた私は応用情報技術者よりもJavaSEのシルバーあたりを最優先に取得するべきでした。上司には私の仕事に対する姿勢が透けて見えていたのでしょう。

      さて、そう考えると今の私にとって最優先に勉強すべきは行政書士関連の知識、ということになるので、またしても「診断士の勉強なんてやってる余裕あるんか?戸籍の読み方でも学んだらどうや!」と自問自答することになるのです。

      目の前の仕事に対して結果を出すことと、他の資格試験勉強時間の捻出はトレードオフの関係にあるのは1,000も承知。「それでもやるのかお前は?」というアルターエゴからの問いかけに今の私が答えるとしたら、

      いやー、わりぃわりぃ、スキマ時間を勉強にあてるから勘弁してケロ

      というわけで、スキマ時間を有効活用できそうな勉強法を探していたら見つかったのが、「reminDO」だったのです。(前置きなが!)

      目次

      エビングハウスの忘却曲線と闘う単語カード帳。

      パソコンからもスマホからも使えます

      reminDOはWEBアプリで、パソコンからもスマホからもアクセスが可能な、単語帳ソフトです。好きな文言や写真を登録することで、オリジナルの単語カードを作ることができます。

      reminDOが他よりも優れているポイントは、エビングハウスの忘却曲線に抗うように作られてること。最も効率よくたくさんのことを覚えられるように、一度覚えた単語は、しばらくの期間表示が消え、忘れそうな頃にまた現れる仕組みとなっています。

      難しい、正解、簡単の期間が2問で異なる

      何度も正解しているカードは、次に浮上するまでの期間が1ヶ月以上先に。忘れちゃうんじゃ、と心配になるんですけど、不思議なことに覚えているんですよね。覚えているものを繰り返しやるより、新しいもの、忘れかけているものを覚えたほうが効率的なので、資格試験勉強にはもってこいのアプリだと思います。

      資格試験で起こしがちな失点回避に有効

      行政書士試験の勉強をしていた時のテクニック(?)として私が採用したのが「幅広い勉強はしない」というルールでした。「行政書士用の問題集だけやっていても受からないのではないか」という不安から、司法書士や司法試験の民法問題に手を出す受験生が多いようですが、私はやりませんでした。

      理由は簡単で、そんな暇がなく、勉強時間が限られていたからです。

      行政書士試験は6割正答すれば合格する試験です。中小企業診断士試験も同じです。運転免許試験のように9割の正答率を求めらられることはありません。ということは、奇をてらう問いへの対処は不要、ということです。「基本的なところを落とさず点数を取りきる」、これが出来るか出来ないか、が合否の境目になっているのは多くの試験で共通しているポイントではないでしょうか。

      reminDOのいいところは、いくら簡単な問題カードだったとしても、一定期間を置くと再表示されることです。リアルな単語カードだと、一度憶えたものは「完璧に憶えた」つもりになってカードを取り外してしまいますが、いずれは忘れてしまうのが人間。憶えたつもりでも試験当日思い出せなかった、を防ぐツールとしても優秀だな、と感じています。

      こんな記事を書く暇があったら勉強したほうがいいのでしょうが、良いものがあればついつい紹介してしたくなるのが人の性。今日はこんなところで!

      created by Rinker
      ¥1,540 (2024/04/15 10:11:03時点 Amazon調べ-詳細)
      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      目次